読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったこと 感じたこと

日々 "思ったこと" や "感じたこと" をつづる場所

転職② 〜 これから何をするのか 〜

昨日の続き

転職① 〜 gCストーリー卒業しました 〜

 

これから僕が

何をするのかという話

 

 

サラリーマンの生産性を上げて

日本をもっと元気にする

 

 

いろんな二元論があるが

どちらかに寄りたくない

 

"善" と "悪"

"陰" と "陽"

"お金" と "助け合い"

"原因論" と "目的論"

 

そして僕が扱いたいのは

"個の幸せ" と "組織全体の幸せ"

 

 

日本人口の約半分を占めるサラリーマン

 

このサラリーマンのパフォーマンスが

5%でも10%でもあがれば

日本がもっと元気になる

 

そう思うわけです

まぁ当たり前の話なわけですが

 

 

一人ひとりが好き得意で働けば

パフォーマンスが上がる

 

価値観や大切にするものに

合致したもので貢献すれば

パフォーマンスがあがる

 

というのは当たり前の話で

 

この文脈を進めていくと

「個人の幸せの追求」

って話になりがち

 

好きなことやればいいじゃん

独立して、ノマドで、好きな場所で

楽しいことだけして、自由に… と

 

 

一方、

いまの日本を支えているのは

会社であり、組織であり、チーム

 

会社だからこそできること

組織だからこそできること

チームだからできることがある

 

昨日も新幹線に乗ったが、

JRという巨大な会社・組織が

いてくれるからこそ、あんなにも

快適な移動ができるわけで

 

この会社・組織・チームという

文脈を強めていくと

「組織全体の幸せの追求」

みたいな話になっていく

 

(もうちょっと手前だと

 「利益の追求」みたいな

 話もあるのかもしれないが…)

 

この話は、

組織全体が機能するために…

全体最適を考えて…

という方向に進みがち

 

 

「個人の幸せの追求」

  と

「組織全体の幸せの追求」

 

もちろん両立するためにやってるよ!

って経営者の方、会社員の方ばっかり

なのは十分に知っていますが

これやればやるほどに

めっちゃくちゃ難しくないですか?

 

 

僕はこれから エール株式会社

で活動していきます

 

www.yell4u.jp

 

 

「個人の幸せ」と「組織全体の幸せ」

 

この誰もが実現したくて

誰もが両立できたらいいなと思うけど

なかなかに難しいテーマに取り組みます

 

このテーマにまさにいま直面している方

そのテーマなら俺に語らせろ!という方

 

僕たちの取り組むテーマではありながら

多くの組織で抱えているテーマなはず

一緒に考えましょう

 

クローズドで、専門知に頼るのではなく

オープンで、集合知によって

この取り組みの未来を描いていきたいです

 

もっと色々書きたいことはありますが

いったんまた長くなってきたのでこの辺で

 

まだまだ未熟者な櫻井を

引き続きよろしくお願いします

 

f:id:masarusakurai:20170205060726p:plain

 

 

「二元論のどちらかに寄りたくない」

 

と言っているこの発言自体が

どこかに寄ってるんですが…笑

 まぁお許し下さい