読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったこと 感じたこと

日々 "思ったこと" や "感じたこと" をつづる場所

沖縄④ ~ 斎場御嶽の相思樹 ~

 

斎場御嶽

せーふぁうたき

 

「せいふぁーうたき」

 と僕は言いたくなるが

 

「せーふぁうたき」

と読むみたい 

 

読み方が分からないと

急にそのことに対する

抵抗感が増すような気がする

 

この抵抗感は人によって違いそう

視覚から情報を得やすい人

聴覚から情報を得やすい人

 

NLPで言うVAKOGってやつ

優位表象システム

代表システム・リードシステム

これまたそんなに詳しくはないですが…

 

僕は比較的、聴覚が優位なので

文字から音が想像できないことで

抵抗感が増していくのかもしれない

 

 

さてさてそんな話はさておき

 

この斎場御嶽

沖縄の「伊勢の神宮」とでも言いましょうか

神なのでそんな比較というか相対っぽい

表現したらいけないのかな?

ちょっと詳しくは分かりませんが

 

とにかくとても静かで

ものすごく「今ここ」を感じられる場所

 

あまりスピリチュアルなことは

分からないけど、とにかく気持ちがいい

そう感じました

 

 

南城市の方々が、

この場所を大切にしていること

そして、訪れる人がそこに敬意を払って

その場所を大切にすること

 

そこに住む人がその場所を大切にする

訪れた人が同じようにその場所を大切にする

 

それぞれに住む場所があって

それぞれがそれぞれの場所を

大切にしていけたらいいんだろうなって

 

 

ガイドさんが教えてくれた

この木の葉っぱ、裏も表もない

f:id:masarusakurai:20170126074935p:plain

 

 

名前は相思樹というらしい

  

寄りの写真を撮らなかったので

Webから拝借(勝手にすみません)

相思樹(ソウシジュ) : 続 いまともフォト通信

 

 

そんな生き方できたらいいよね

 

裏も表もない

というよりは

 

裏も表も自分

みたいな感じ

 

どちらも自分で

裏とか表とかじゃない

みたいな