思ったこと 感じたこと

日々 "思ったこと" や "感じたこと" をつづる場所

沖縄③ ~ 蛙のつづき・自分に気付く ~

昨日のつづき

 

沖縄② ~ 蛙から思う人間の潜在能力 ~

↑ 昨日の記事

 

f:id:masarusakurai:20170125055424p:plain

 

蛙の産卵の話を聞いて一番に思ったのは

武井壮さんが「笑っていいとも」

で語っていた身体の話

 

(「明日来てくれるかな?」が

 小さい子どもには通じない件

 についても語りたいが。。。)

 

知らない方は

武井壮 いいとも」で検索を

特にスポーツやる方はぜひ一度

 

武井壮さんが言いたかったのは

僕なりにこういうことだと理解している

いま "身体" で起こっていることを

"頭" で正確に理解する

 

 いま自分の "身体に起きていること"

 いま自分の "身体から出ている音"

 

 いま自分が "考えていること"

 いま自分が "言うこと"

 いま自分に "聞こえること"

 いま自分が "やったこと"

 

 いま自分が "感じていること"

 いま自分が "受け取ったこと"

 

いま自分と自分の周りで

起きていることに気がつく

 

深くは語れないが、これが

 

 瞑想

 禅

 今ここ

 

という話なんだと今の僕は感じている

 

これは

僕のコミュニケーションの師匠の言葉

 

意図的に作り出せる感情は

意図的に抜け出すことができる 

 

 

やっと話は戻るが、蛙は

天候の変化に感覚と意識を研ぎすませている

それは「種の保存」「子孫繁栄」という

蛙にとって極めて重要なもののために

 

「今ここ」に「目的論」が加わると

本当にすごいパワーを与えることを

蛙の産卵から感じさせてもらった